テーマ:

花見

先々週に花見をしてきました。花が散る前に見ておきたくて まずはさいたま市立博物館へ向かいましたた。 企画展「遺跡から見る奈良・平安時代のさいたま」を見るためです。 土器や瓦など地味な展示品がほとんどでしたが、氷川神社東遺跡から 出土した口琴があり、祭祀に使われた可能性から社の歴史を感じましたね。 ついでに常設展示も見ました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都の旅 2009夏 その2

京都旅行記続きです このあと真如堂へ行きました。 平安時代の創建で、戒算上人が阿弥陀如来を東三条院藤原詮子の離宮に 置いたのが始まりとのこと 今回の旅のテーマ、お江ゆかりの場所巡りとは関係ないんですが、 生来の貧乏性で、せっかく京都来たんだから他も行こうか、と思った次第 しかし、境内を抜けて行けるらしいが、どう行った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都の旅 2009夏

去年の夏、京都に行ってきました。 ほんとうはもっと早くに書き終えておきたかった京都旅行記です 今頃になって何なんだと思われるかもしれませんが、お付き合いくださいませ 今回の旅行の目的は、私の好きな歴史上の人物の一人である、浅井三姉妹の末娘で 徳川秀忠の妻、お江ゆかりの場所巡りです なんと言っても、来年の大河ドラマの主人公に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2008年和歌山巡り(その3)

和歌山巡り二日目続きです。 伊太祈曽駅から北に向かい四季の里公園に着きました。 が、なんか人少ない。公園は緑あふれて水辺も涼しげでそこ自体はいいんですが、少し広すぎやしませんか…。特に夏場は歩く気が失せます。春秋はもう少し人が多いかも知れませんが、緑あふれる場所に、緑あふれる公園を作ってもなあ、という感じ。もっと和歌山市内に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2008年和歌山巡り(その2)

今年の和歌山巡りの続きです。二日目は車で移動しました。 二日目の行程は下記の通りです。 きしべの里公園~貴志駅~伊太祈曽駅~四季の里公園~伊太祁曽神社~吉礼・都麻津姫神社~智辯和歌山高校~竈山神社~津秦天満宮~向陽高校~日前宮 なんか妙なものが混じった行程だなと思われる方もいるかもしれません。そのいきさつについては以下の通りで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2008年和歌山巡り(その1)

今年の夏も、例年通り和歌山へ行きました。最近の夏休みはお盆前後に取っていましたが、今年はお盆を完全にはずしてみました。おかげで夜行高速バスが遅れることもなく到着し、大変助かりました。 今年は、せっかく和歌山に行ってのんびりテレビ見ているだけではもったいないので、和歌山市周辺で行ったことのない場所へ行くことにしました。夕立が多い夏ですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見沼代用水

二週間前、埼玉の見沼代用水沿いを歩いてきました。JRでやっている「駅からハイキング」に参加して、武蔵野線の東浦和駅から見沼自然公園までの行程を行きました。 目的の2/3が日ごろの運動不足解消、1/3が小旅行もどきの気分転換で、正直言うと用水路自体はそんなに期待してませんでした。さいたま市のよくある郊外の風景程度だと思っていたので。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年の夏の記録その4~高尾山でバイキング

ハイキングの入力ミスと思われる人もいるかもしれませんが、間違ってません。 東京の西にある高尾山で「高尾山ビアマウント」という飲み放題食べ放題をやっていたので、知人とこの前行ってきました。夏の名残の出来事という意味で、今年の夏の記録の最後になります。 高尾山の入り口に着いたのは夕方近くでした。山々に囲まれた中、「高尾橋」と欄干にあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年の夏の記録その2~山道をドライブ

夏の思い出第二弾ということで、お盆に行ったドライブの話です。 和歌山滞在中にドライブに行きました。お土産購入のために(笑) 最初柿の葉寿司が欲しいと家族からリクエストあったので、目的地は橋本にしてました。ほんとは奈良五條が本場なんだけど、買いに行く店の支店が橋本にあるんです。 ところが、当日の朝いきなり金山寺味噌も欲しいという…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年の夏の記録その1~お盆の夜行バス

九月になり、忙しかった夏も終わり、心にゆとりが出てきました。ということで、今年の夏を振り返って、いくつか記録を残すことにしました。まずは、お盆の出来事についてです。 毎年お盆は和歌山へ親戚を訪ねに行くのですが、今年はいきなり大変な目に逢いました。 いつも行きは夜行高速バスに乗り、翌朝には目的地に着いてるのですが、今年は違いま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more