『ホビット 決戦のゆくえ』初見の感想 ※ネタバレあり注意

『ホビット 決戦のゆくえ』、13日から一般公開が始まりました。 もうそろそろネタバレしてもいいよねと思うので、試写会で見たときの感想を書いていきます。 とても長くなりましたが気になる方はごらんください。 あくまでも自分の記録用ですので思いっきりネタバレしてます。まだ見に行けてないからネタバレ見たくないよと思う人はこの下からは見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ホビット 決戦のゆくえ』試写会

お久しぶりです。こんばんは。 色々と書きたい案件は多々あれど、なかなか記事にできないでいるのですが、今回そうも言っていられないことがありました。 実は私、先日映画の試写会に当たったのです! 試写会なんて生まれて初めてですよ。たいした数は応募してませんが当選の経験はまったくなく、私はそういうのとは無縁、と思っていましたが、いや~…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ホビット 竜に奪われた王国』見てきた

先日『ホビット 竜に奪われた王国』を見てきました。3部作のうちの2作目ですね。 とても面白かったです。 もっとも100%良いと思っているわけではなく、原作既読者からすると違和感もあるしツッコミ所も多いし、単品の映画として見て話が一段落していないのもどうかとは思いますが。 でも超大作冒険活劇ファンタジー映画としてなら非常に面白かった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年

もう元日は昨日ですが、あけましておめでとうございます。 昨年はあまりブログの更新ができませんでした。あいすみません。 書くと言って書いてないものが多いですが、今更なのでとりあえずリセットします。 (ただし後になってやっぱり書きたいかもと思ったらその時点で書くかもしれません) 今年はもう少し更新ができるといいなと思ってます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都展と上野公園

こんにちは。お久しぶりです。 先日『京都 洛中洛外図と障壁画の美』展に行ってきました。 いっつも終了ぎりぎりになって行くため、展覧会が終わってからのご報告になっております。行ってみたいなあと思っても、もう行けない展覧会レポートばかりですいません。 上野公園に着いてまず足を向けたのは清水観音堂です。ここへは裏から入りました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

貴婦人と一角獣展

7月中ごろに「貴婦人と一角獣展」を六本木の国立新美術館に見に行きました。遅ればせながら簡単にレポートです。なお東京展はもう終わっていて、今は大阪で開催しています。 この展覧会のメインは、フランス国立クリュニー中世美術館に収蔵されている6面連作のタピスリー「貴婦人と一角獣」です。他に当時の装飾品やタピスリーなども展示してましたが、「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

形あるものはいつか壊れる

久しぶりの更新です。ごくたわいのない日常の話です。 今日、大事にしていたガラス細工を一つ壊してしまいました。 赤い風船を鼻で持っている小さいゾウの置物だったんですけど。片づけをしている最中に落として割ってしまいました。 風船はこなごなで。ゾウさんも右前脚が折れてしまって。 風船部分はもうどうしようもないので捨ててしまいま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more