かとりぶたを側に置き

アクセスカウンタ

zoom RSS よしながふみの大奥ドラマの感想その2

<<   作成日時 : 2012/10/21 00:44   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

超簡単な感想ですけど、なんとなく書きたいので感想置いときます。

にゃんこかわいい〜、若紫かわいい〜と思いましたが、うっすらとした原作読みの記憶をたどると…(以下略)。
若紫は2匹で演じていているらしく、最後のクレジットにたま・こたまと出ていたのは微笑ましかったですね。

玉栄のあの場面やってましたね。まあ10時台だからありといえばありですけどね。

有功の素振り千回の場面。有功も偉いですが最後まで付き合った澤村伝右衛門も偉いです。単純な行動を愚直にやりぬくというのは、生半可な気持ちではできないですよね。
しかしツイッター見ていて、この場面のときに山南敬助ネタや塚原卜伝ネタが出てくるのは笑っちゃいました。別の世界では剣の使い手だった人の素振りだからたしかに舐めたらあかんと思いますけど(笑)。

女家光ちゃんみていて、「あ、お江さんのお孫さん」とか思ってしまう自分があほすぎ(笑)。なんだかんだ言って史実と創作をごっちゃにして遊ぶのも楽しいです。

村瀬は今回、姿は初登場でしたっけ。尾美としのりさん好きだから嬉しいです。

『平清盛』の重盛くんが第4回から登場するってマジですか。嬉しいですね。何役なのかしら。

次も書くかどうかはあやしいですが、書いてもこんな程度の感想なんで期待しないでください。では。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
よしながふみの大奥ドラマの感想その2 かとりぶたを側に置き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる