かとりぶたを側に置き

アクセスカウンタ

zoom RSS 大河ドラマにハラハラドキドキしたい

<<   作成日時 : 2011/10/22 14:50   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

今年の大河ドラマについてふと思ったことがあります。
ささいなことなんで最初ツイッターでつぶやこうかと思ったんですけど、うまく一言でまとめられないんで、ちょっとなんですけど1つのブログ記事にしてしまいます。

『江 〜姫たちの戦国〜』の悪いところの一つに、未来にある出来事が起こることを前提としているセリフがものすごく多い、というのがあります。
それってつまり、登場人物が先のことを承知しているということであり、先のことを予想したり期待したり不安になったりしていないってことなんですね。

ふつう視聴者がドラマを見るときって、この先どうなるんだろうって予想したり期待したり不安になったりしますよね。
それは登場人物も同じです。登場人物は未来のことなどわかってません。そして視聴者と同じように先のことを予想していたり、あるいは視聴者が予想していることさえまったく思いついていなかったりしているわけです。
登場人物は先の話がどうなるかわからないし、とうぜん視聴者も先の話がわからない。視聴者は先の話がわからない登場人物に共感して、一緒になってハラハラドキドキしているんですね。

でもこの大河では登場人物はこの先起こることがもうわかっているような口ぶりでいるんですよね。
登場人物全員が訳知り顔にこの後の成り行きについて語るから、視聴者も先の予想がついてしまいます。
登場人物がこの先起こることにハラハラドキドキしていないのに、視聴者がこの先の展開にハラハラドキドキするわけないじゃないですか。
この先がどうなるか知りたい、この場面の続きが見たいと思えないわけだよなあと、妙に納得いたしました。

もう未来人や予言者はうんざりです。私は、予言者じゃないふつうの人間のドラマが見たいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。
同感です!「わかれ」の回とか、本当、呆れてしまいました!
歴史にはあまり詳しくないんですが、そんな私が見ていても、人物描写も物語の構成も杜撰なのがすごく伝わってきます。不愉快極まりないですよね。
「史実の江」を愛してやまないブログ主さんの思い、察するに余りあります。
私も「浅井三姉妹」を主役にした、まともなドラマ(作り手の真摯な姿勢が伝わってくる、登場人物と一緒にハラハラドキドキのストーリー)が観たいです!
三毛猫
2011/10/23 02:03
三毛猫さま
こちらこそはじめまして。
私のとりとめのない感想等読んでいただいてありがとうございます。
今年の大河は、面白いと心の底から言える話がなく視聴が辛いです。
私の家族も歴史には詳しくないのですが、文句ばかり言ってますね。なにか変だと思うとすぐに私に質問してきます。今年の大河は歴史に詳しくない以前の問題が多すぎると思います。
せっかく江が主人公になって、浅井三姉妹がクローズアップされたのに、このドラマの出来は悲しいものがあります。大河じゃなくても江が主人公じゃなくてもいいので、浅井三姉妹がメインで登場して、俗説を除いた良質の歴史ドラマが見たいですね。
あまのかるも
2011/10/23 14:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
大河ドラマにハラハラドキドキしたい かとりぶたを側に置き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる