かとりぶたを側に置き

アクセスカウンタ

zoom RSS 徳川家康展@国立公文書館

<<   作成日時 : 2016/05/09 23:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんばんは。先日、徳川家康展を見に国立公文書館に行ってきました。

国立公文書館に収蔵している資料を通して家康の生涯について語る展示でした。
ぶっちゃけ国立公文書館のツイッターアカウントに乗せられた感(笑)
歴史の本を読むとよく見かける史料がいっぱいあって面白かったです。
音声ガイドも借りましたよ。大河ドラマ真田丸で小山田茂誠役の高木渉さんが説明してくれました。
声優が本職だけにすごく聴きやすくて逆に聞き流してしまい、もう一回聴き直すこともありましたが、
内容もとてもわかりやすくて借りて良かったです。
企画展以外にも日本国憲法や大日本帝国憲法の本物も見ました。
そういうのを見る機会はあまりないので、これも興味深かったです。
それから図録とクリアファイルを買いました。
展示は無料、図録は200円とすっごくお安くて、こんな安くていいのかしらという気分になりました。

展示見終わった後は、北桔橋門から皇居の中をちょっと見ました。
前にも上ったことのある天守台にもまた上ってみたり。

行った日はあまり体調が良くなかったけど、がんばって行ってよかったです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
徳川家康展@国立公文書館 かとりぶたを側に置き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる